HOME > サイエンス・ウォーターシステム

サイエンス・ウォーターシステム

Sience water system

よみがる、つややかな肌本来のチカラ。

家中の蛇口から注がれた水が天然水よりも、クリーンな水だとしたらどうでしょう。
大切な家族の健康のために、きれいで美味しく飲める水、安心して使える水を 使いたいと思っているあなたに、サイエンス・ウォーターシステムが、その願いを 叶えます。
水を使うすべての場面できっとうれしい発見と驚きがあるはずです。
その美しく清らかな水が家族のみんなの気持ちまで潤してくれます。

ウォーターシステムとは?

ご家庭で使用する水を導入部でキレイにして、家中いつでもどこでもキレイな水を使えるシステムのこと。
一般的な蛇口に接続する浄水器とは異なり、サイエンス・ウォーターシステムは、水の供給源となる給水管に接続された機器が水を高性能活性炭で浄水し、さらにセラミックボールによって活水にします。
このまろやかな水が、ご家庭のすみずみまで送水されるので、どの蛇口をひねっても、安心・安全・キレイな水をいつでも利用できます。
料理、コーヒーなどの飲み物、洗顔・お風呂・シャワー、洗濯、そしてトイレまで、水を使うすべての場面できっとうれしい発見と驚きがあるはずです。このシステムは《実用新案登録第3137167号》を取得しています。

どの蛇口からもきれいな水。

どの蛇口に浄水器を取り付けることは非現実的。
サイエンスウォーターシステムは家庭内における水の入り口に取り付けるという革命的な新発想から生まれた高処理能力を誇る浄活水装置です。
暮らしに関わる全ての水を浄活水化させ、家庭内すべての蛇口を送水します。

いつでもたっぷり使える。

たとえば、キッチンなどで使う一般の浄水器は、カートリッジ処理能力が平均10〜20トン。
サイエンスウォーターシステムは家庭内の水をすべて浄化水化するので、500トン(2リットルのペットボトル25万本分) の浄水能力を持っていなす。

使わないときも安心。

水道管の中の蒸留水で繁殖する菌を抑制するために、塩素濃度を最小限レベルで一定に保つ構造となっているので、長時間水を使わないときでも安心です。